テーマ:対空双眼鏡

原村サマーホリデーin原村星まつり その2

昨日から今日までペルセウス流星群を見に「乙女高原」に行ってました。 その2は、原村での戦利品についてになります。 まずは大物から。 天文ハウスTOMITAのオリジナルASTROLABE アリミゾLV ビクセン企画とロスマンディ企画のコンパチブルです。 早速AZ-EQ5GTに取り付けてみました。 次の大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原村サマーホリデーin原村星まつり その1

天文イベント原村サマーホリデーin原村星まつりに参加してきました。 昨年は、台風で1泊で帰ってしまいました。 今回は、2泊3日でフルに参加しました。 昨年の課題が色々とあり、今年は5月連休から準備をしていたところ 色々と持ち込むため車の車内積載能力を超え車外に飛び出しています。 駐車場は、昨年と同じ一番上に陣…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏だ!!天の川だ!!対空双眼だ!!(ドタバタ78)

とタイトルに書いたのですが。 夏は、天の川を対空双眼鏡で観望する季節になってきました。 対空双眼鏡は、今年2月に田奈の観望会で使って夜露に晒されメンテナンスをしていませんでした。 梅雨の晴れ間を使い、虫干しをしました。 家の前にある河川敷の運動公園でやっていたら、散歩に来ていた方々に色々と質問されて大変でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーフピラーの追加予定だったのですか(ドタバタ77)

夏なので、より良く対空双眼鏡を使おうとハーフピラーの装着をしようとドタバタしてみました。 いつも使っているスチール三脚にビクセンSXGハーフピラーを装着しました。 三脚の穴はφ60mm SXGハーフピラーはφ45mmなのでユーハン製の45→60mm変換ADを装着しています。 とここまでは良かったのですが、ハーフピラーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AZ-EQ5GT到着です。その2(ドタバタ64)

前の日記で、望遠鏡での経緯台モードまで紹介しました。 この日記では、念願の対空双眼鏡自動導入経緯台モードでの紹介です。 いよいよです。 おお~!! いいじゃん!! ロケット砲みたいです。 この架台の特徴で、両軸搭載です。 このモードで使うのは2018年の皆既月食までないかと思っています。 もしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AZ-EQ5のその後(ドタバタ62)

昨日3/18にAZ-EQ5の発売となりました。 早速、シュミットさんに正式発注しました。 ただ、4/4まで、乙女高原の遠征や田奈の観望会、月食とバタバタしますので。 とても3月中に入手は困難な状況になってしまいました。 3月中に入手しても、4/4以降になるまで箱も明けられないので 4/4着で注文と相成りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AZ-EQ5注文してしまいました。(ドタバタ60)

昨日、シュミットさんへ行ってAZ-EQ5赤道義の注文をしてしまいました。 値段は、わかりません。 納期は、4月上旬予定という事で とりあえず、詳細がわかったら連絡をもらえることになりました。 少しわがままを言って、赤のAZ-EQ5は購入できないのかと聞いてみました。 黒い鏡筒に赤い赤道義とても良い組み合わせかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田奈の観望会に参加しました。

11/29にスコープテックさん主催の田奈の観望会に参加しました。 もう二週間も経ってしまいました。 この日は、久しぶりに対空双眼鏡を持ち込みました。 鏡筒BT81S-Aと架台T-MOUNTの組み合わせです。 アイピースは、NLV20mmx2、NLV10mmx2、NLV6mmx2です。 フィルタ-は、LPS-P2x2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対空双眼鏡赤道義搭載用台三軸(ドタバタ51)

今年は、対空双眼鏡の出番がほとんどありませんでした。 そこで、今使い勝手を確認しているスカイウォッチャーの赤道義EQ5 GOTOに 対空双眼鏡を載せるための第三軸のラフスケッチができました。 これから、この図を基にCADソフトを使って細部の検討をも考えています。 ひんな感じにラフスケッチができました。 ただ、MS-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対空双眼鏡自動導入化(ドタバタ48)

しばらく対空双眼鏡の記事を書きませんでした。 でも、対空双眼鏡での星見についてはいつも頭の中でどうしようかと考えています。 今回は、対空双眼鏡での自動導入化について色々と考えていることを書きます。 つまり脳内ドタバタです。 対空双眼鏡での自動導入化については二つの案が立っています。 ・自動導入赤道義に搭載。 ・手持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原村星まつり

8/8-8/9にかけて、長野県原村の星まつりに参加しました。 有名な星まつりに参加するのは、今回初めてで勝手もわからずの参加でした。 家を朝の9時半に出て、到着はお昼でした。 駐車場が4段になっていて、一段目は観望エリア(すでに満車)、二段目(すでに満車)、三段目(出店業者さん用)、 4段目にやっと駐車することが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイピースとアイピースケース(ドタバタその32)

アイピースは、時を経るに増えていくものです。 初めは対空双眼鏡用の低中倍率用に揃えたのですが、観望会等で色々と見せてもらったり アドバイスをもらったりして、少しづつ増えていきました。 また、鏡筒も13cm反射、20cm反射と増えそれに伴いアイピースが増えていきました。 今の持っているアイピースはこんな感じです。 ビクセン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろと

星見を再開して早一年を経とうとしています。 これまでの機材関係を整理してみました。 双眼鏡関連 ・タカハシ アストロノーマー 7x50 30年前の代物です。 ・ビクセン アスコット ZR 7×50WP 妻用に買ったのですが重いということでお蔵入りになってます。 ・ケンコー 6x40  これも妻用でとても軽い双眼鏡なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第32回星空の音楽会in星の里に参加しました。

去る5月連休の後半(5/3~5/4)に第32回星空の音楽会in星の里に参加しました。 初めての参加で、雰囲気とロケーションは全く分からず、 飛び込み参加みたいなものでした。 また、福島以来のテント泊になりますので設営に時間がかかるに加えて 秩父という観光スポットということで、早めに出陣したのですが。 秩父手前で渋滞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高倍率用アイピース(ドタバタ20)

先週参加した田奈星空観望会で星雲を見る際の倍率とフィルターについて教えて頂いた事について 色々とアイピースとフィルターを調べていました。 高倍率用アイピースを購入しました。 対空双眼鏡との相性を考えてビクセンのNLV6mmにしました。 これで、約80倍になります。 ただ、対空双眼鏡の取説には、8mmから40mmのア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーグT-MOUNT経緯台に搭載(ドタバタその19)

ファインダー用に購入したミニボークをT-MOUNTへ搭載してみました。 ダブルL型アングルに低重心ガイドマウントを取り付けてみました。 低重心ガイドマウントに、ミニボークを三基光学館で購入した小さいアリガタに取り付けて搭載しています。 これで、何とか落ち着きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニボーグ購入(ドタバタその18)

昨日KYOEI-TOKYOさんに行きました。 T-MOUNT経緯台の対応のキャンセルとボーグの構成確認でした。 まずミニボーグは、対物レンズだしか在庫がなく途方に暮れていたところ 何やら段ボール箱から、鏡筒を出してくれました。 ミニボーグの中古品6cmのアクロマートでした。 構成はこんな感じです。 ・6cm対物レンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5~6cmファインダーの決定(ドタバタその17)

ドタバタその16でドタバタした6cmぐらいのファインダーについて正月三元日色々と考えていました。 ミニボーグが良いかなと思ったのですが。 ボーグのHPでシステムチャートを見ていましたがさっぱり解らず、さてどう組んでいいやらと・・・悩んでいました。 5~6cmで別にEDじゃなくてもいい感じで考えていました。 対空双…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます(ドタバタ16)

対空双眼用架台のとりあえずの最終形になります。 椅子を使ってゆっくりと見たいため、以前購入したSXGハーフピラーを取り付けてみました。 対空双眼は、接眼部が45°なので天頂付近を見るときかなり接眼部が下になります。 少しでも高さを稼ぎたいので、ハーフピラーを取り付けました。 そうなると、ファインダーの位置がよくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタその15

ユーハン工業 T-MOUNT経緯台とビクセン三脚SXG-HAL130が届きました。 経緯台の箱を開けて取り出しました。 重い・・・7.2kgあります。 三脚を足すと架台三脚の重さは、12.7kg 今までの架台の重さは ・ポルタⅡ 5.7kg(ポルタ専用三脚込み) ・GP2赤道義+SXG-AL 130三脚 7.1KG(バラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタその13

対空双眼鏡の架台がやっと決まったかと思いましたが先日の乙女高原観望会で色々と思うところが出てしまいました。 あれこれと付けるために、対空双眼鏡一台のためにものすごく仰々しくなってしまったこと。 設営時間を短縮するためにユニット化をしていましたが、それでも結構時間がかかってしまうこと。 バランスウェイトが搭載重量の1/3を占めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙女高原星空観望会その2

今回は快晴で視野に入る星々を満喫することができました。 そして、8月から始めた星見で、ようやくブログタイトルにある「妻に天の川を見せたい」を実現することができました。 天の川は、はくちょう座からカシオペア、ペルセウスにかけて。 次は夏の天の川を見せてあげないとと思いました。 眼視故写真がなく申し訳ございません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙女高原星空観望会その1

11/30から12/1にかけて乙女高原星空観望会に参加しました。 今回の観望会は色々な意味で充実した観望会でした。 ☆ダブルL型アングルのでのファーストライト ☆セレストロン Sky Scoutの初導入 ☆夜露対策の効果 ☆JJYの代わりに電子メトロノームを使用 ☆Gz'Oneでの気温管理 と盛り沢山です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対空双眼鏡用ダブルL型アングル完成(ドタバタその12)

対空双眼鏡用ダブルL型アングル完成しました。 アイベルさんに作成をお願いしてた、L型アングルプレート用のアルミプレート(L200mm×W100mm×t10mm) 二枚。 L型アングルプレート一式。 早速組み上げました。 構成は、こんな感じです。 架台との接続は、三基光学館さんのアリガタレール「V15-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタ番外編その3

ドダバタ番外編その3になります。 AZ-3経緯台は、2か所アリミゾを取り付けて二台の望遠鏡を搭載することができます。 一か所は、対空双眼鏡を搭載してもう一方には、BKP130 OTAW Dual Speed を搭載してみました。 アップです。 こうなると、普通の人だったらBKP130 OTAW Dual…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタその11

乙女高原観望会で、参加している方に教えて頂いた三脚についてになります。 前の日記に書きました、三脚の不安についてです。 今はビクセンのSXG-AL-130にSXGハーフピラーと「GP60→45AD」変換アダプターに AZ-3経緯台を載せています。 対空双眼鏡の搭載に思ったより、重量が重くなり振動を起こす点が多くなってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタその10

先日乙女高原観望会に参加して、色々と気づいたことがありました。 その一つで夜露対策がうまくいきませんでした。 乙女高原観望会では、古式ゆかしきカイロを使っての夜露対策を行い挑みました。 夜11:00頃確認のために触ったところ・・・・暖かくない・・・・・消えた・・・・・・ 寒さで消えてしまいました。 今回使用したカイロは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙女高原観望会

11/2~11/3 乙女高原観望会に参加してきました。 初めての観望会です。 この観望会を選んだ理由は、自宅から近いことでした。 私の住んでいる青梅市から約100kmぐらいで、2.5時間ぐらいで行ける場所ということで参加しました。 今回は、金峰山荘に宿をとり夕食、朝食、トイレ、布団で寝れる等々理由もありました。 金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタその9

AZ-3経緯台が届いて、いよいよ組み上げです。 まず、三脚にハーフピラーを取り付け、次にGP60→45ADアダプターの装着です。 そして、AZ-3経緯台の装着をしてまずここまでは、スムーズに進みました。 SXG-AL130三脚は車に乗せっぱなしなので、ボルタⅡ経緯台の三脚に乗せてみました。 いよいよ、ダブルL型アング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタその8

前回のドタバタその7書きましたGP2経緯台の荷重オーバーで、 耐荷重の十分な経緯台にしました。 笠井トレーディングのAZ-3経緯台です。 乙女高原観望会まであと二週間もないので、 笠井トレーディング製品を扱っているKyoueiさんへ・・・(また馬鹿にされるかも・・) いつも対応してくれている方がいたので内心ホットしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more