新赤道儀(トタバタ118)

今まで経緯台しか使ていませんでした。
経緯台は、軽量なのとセッティングがらくという事で7年ほど使っていました。
FSQ106EDが鏡筒重量の関係で搭載できず、とはいえ鏡筒の搭載重量を満たす経緯台はありません。

そこで、赤道儀ですがやはり、PCを使わないコントローラーでの動作が可能な物という事で

iOPtron CEM40-HC/CEM40EC-HCにしました。
1_000000008141.jpg
アルミケース付きです。
2_000000008141.jpg
ただし三脚とウエイトは別収納となります。
センターバランス変則ドイツ式赤道儀なので、搭載重量は18Kgです。
電子極軸望遠鏡がついているので面倒な局軸合わせも少しは楽かもしれません。
3_000000008141.jpg
届いてはいるのですがもう少し暖かくなったらファーストインプレッションしようとおもいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント