NERO-200Nを使うために(ドタバタ101)

NERO-200Nをより有効に使うために日夜ドタバタしている今日この頃です。
ニュートン反射望遠鏡を眼視で赤道儀に搭載する場合、必ず直面するのは鏡筒回転になります。

ところが鏡筒回転装置で検索しても、笠井トレーディングのALTERマクストフニュートン
画像

に付属する鏡筒回転装置付き鏡筒バンドがヒットして、質問を投げてみました。
回答は、ALTERとNERO-200Nは鏡筒の構造が違い、回転装置鏡筒バンドとして実現するのは
不可能という結論になりました。

ああ!!最後の頼みでありました、ユーハン工業も秋田工場長がお亡くなりになり夢は潰えてしまいました。
5~60万出すんなら、ユーハン工業で特注したかったです。

今後、iEQ45を想定してAZマウントProとコンパチで使えるピラー脚iOptron #8033 ピラー脚 42インチ
を注文しました。
画像

納期が3~4週間かかるそうで、ドタバタした日々を送りそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック